KPシリーズ

特徴

ブリザーバルブの部品に金属を一切使用していないため,金属を腐食させる強酸性,強アルカリ性の液体を貯槽する場合に適しています。

標準仕様

吐出設定圧力
+0.25kPa
吸入設定圧力
-0.25kPa
接続規格
JIS10KFF,ANSI150FF,JPI150FF

標準仕様以外の吐出設定圧力、吸入設定圧力で製作も可能です。
大気吸入・大気放出型が標準機能となります。これ以外の機能につきましてはご相談ください。
本体材料はPVCまたはPPが標準となっております。

作動説明

ダウンロード